新卒

 4月、新卒の方々にとっては新たな門出を迎えた日となったことでしょう。私もクライアント2社様にお招きいただき、新入社員研修で新卒者への講和をさせていただきました。2社様ともに就業規則の説明をいたしまして、熱心に聴講いただいたことを大変嬉しく思います。    私が所属する福岡支店には新卒がいませんが、クライアント様の新入社員研修の度に新卒の方と接し、自身の新卒時代を思い返しては「あ... もっと読む

年間試合数

 今年もいよいよプロ野球が開幕しました。これから秋まで贔屓のチームの勝敗に一喜一憂する日が続くという方も多いでしょう。    さて、興味のない方にはまったくピンとこないお話だと思いますが、日本のプロ野球の年間試合数はどれぐらいだと思われますか?クライマックスシリーズや日本シリーズの所謂「プレーオフ」を省いたレギュラーシーズンの試合数は143試合。これがアメリカのメジャーリーグに目を向... もっと読む

モチベーション

 働き方改革の議論が進んできました。テクニカルなことは色々とあるのですが、この改革の根本は、生産性の向上=いかに社員の力を引き出すか、だと捉えています。その種の相談が増えてきており、今後は特に「モチベーション」がキーワードになってきます。それを踏まえて、当支店は来年度から「すげえ働きたい事務所」を目指して、まずは当法人全体のモチベーションを上げるところから始めて、外部(顧客)に拡散していこうと考え... もっと読む

マニュアル力

 当然のように採用面接をする時には学歴を確認をします。それは学力としての頭のよさを判断するという事になります。そういう私は頭のよさはそれほど高い訳では全くありません。ある意味普通なんですが、びっくりするぐらい頭のいい方(いい大学)が いらっしゃる時があります。その頭のよさとは、世間でいうところの「試験」ですね。    でも実際の仕事の現場ではそういう頭のいい方が全員活躍できるかと言... もっと読む

マネジメント

 私の大好きな箱根駅伝が終わって早1ヶ月。私自身も陸上競技に身を置いていた「自称アスリート」でしたので中学生くらいからTV観戦していましたが、大学生になり、知人が箱根駅伝を走ることになってからは一層興味を持ってTV観戦するようになりました。毎年特集本を購入しては各大学・個人ごとのタイムを見ながら観戦するというはまり具合です。    日・週・月・年単位でのトレーニングプランを明確にし、... もっと読む

美の探求

 ジャズ・バリトンサックスのプライベートレッスンに通い始めてかれこれ2年程になりますが、一向に上達しません。「アドリブ・ソロを吹けるようになりたい」「もっと良い音色で演奏したい」と思い、だいたい月に2回のペースで習っているのですが、未だにアドリブ・ソロは上手く吹けないし、音色についてもまだまだ満足いくレベルには達していません。    先日、あるフレーズをどうしても美しく吹くことができ... もっと読む

弱点の無効化

 「健康の維持のためには、1日30品目の摂取を」こんな言葉を聞いたことはないでしょうか。いま流行りのスムージー等に記載されていたりしますし、今でも意識して取り組まれている方もいらっしゃるかもしれません。私も過去に、その日の食事を振り返りながら「ラーメンのネギは1品目としてカウントして大丈夫か?」等々、必死に指を折ってその日に摂取した品目数を数えたことがありました。    この「30品... もっと読む

リピーター

 当然みなさんも日常的に買い物をしたり、食事に出かけたりすることがあると思います。例えば、そこらじゅうにあるラーメン屋さん。一度行くと絶対に二度と行かないお店、というかそう思わなくとも本能的に行きたくないという記憶だけが残る場合もあれば、もう1度行きたいな!とイメージする場合もあります。何が違うのでしょうか?    いわゆるリピータ-。 正直私の概念は一生懸命仕事をすれば勝手に見込... もっと読む

経営計画

 労務管理がクローズアップされる昨今、経営計画(事業計画)の一つとして「労務管理の改善」を掲げる企業様が増えております。数ヶ月以内に改善を図ることを短期目標、1年かけて改善を図ることを中期目標、1年以上かけて改善を図ることを長期目標としているところが多いように思います。時間をかけすぎるとリスクが残りますし、何も検証せずに早期に改善を図ろうとすると新たな歪みが生じてしまいますので、労務管理の改善は時... もっと読む

共有できないはずの感覚

 人間同士の信頼関係をつくる上でもっとも大事な感覚は何か。    このことについて、霊長類研究の第一人者である山極寿一氏が非常に興味深いお話をされていましたので紹介したいと思います。    インターネットが普及し、人と人の繋がりが非常に容易になった現代において、各種SNS等のサービスを通じて私たちの脳は「繋がった」と錯覚するけれど、実際には信頼関係は担保できていない... もっと読む