社会保険労務士法人 協心

協心グループ

やる気があるから仕事をする訳ではない

 業務中に周りを見たら、忙しそうにしている人。 おそらく暇なんだろうな・・・と感じてしまう人。 クライアントから何か言われて落ち込んでいる人。 いろんな人が社内でも垣間見えると思います。    こんな時に私が思う事が一つありまして、よく言われるモチベーションを上げるというキーワードと繋がりがあるのですが、よく仕事ができる、と思われている、言われている人。  社内でも社外でもそう... もっと読む

人材育成

「俺の背中を見て覚えろ」    前回のコラムの冒頭にありました言葉です。一昔前はこの方式で人材育成ができ、会社の業績も右肩上がりだったわけで、立派な人材育成の方法だったのでしょう。    しかしながら、時代は変化し会社を取り巻く環境も日々変化する-。    「仕事は見て学ぶものだ」  「我々の時代はこうだった」  「自分はこうやって今の地位を築いた」 &nb... もっと読む

部下の育て方

 「俺の背中を見て覚えろ」    一昔前まではそういった部下の育て方も多く見かけられました。今でも職人の世界等一部では健在のようです。ところが現代では特に若者世代を中心に、そういった指導方法に対する「アレルギー」が顕著になってきています。    例えば次の仕事探しの場面でも、給与や休日等の条件面だけではなく、「先輩社員からの丁寧な指導があるか」「OJT等の研修体制が整... もっと読む

素材を活かす

 私は洋の東西を問わず美味しいものには目がないのですが、その中でも特に日本料理が好きです。季節や旬を楽しめますし、何よりあの絶妙な、繊細な味付けが素晴らしいと思っています。強烈な香辛料で素材を味付けする中華料理、あるいは濃厚なホワイトソースで素材をくるむフランス料理も美味しいのですが、それらの料理では旬や素材の良さをあまり感じることはなく、なんとなくもったいない思いに駆られるのです。そう... もっと読む

サードプレイス

 サードプレイスという言葉をご存じでしょうか?逆にファーストプレイスとはどこかと言うといわゆる自宅とか職場等が該当します。アメリカの学者がある場所への特別な思いを確立するのに重要だと論じている場所です。総じて「心地よい第三の場所」を意味しています。すぐに思いつくのはカフェ・公園といったところでしょうか?日本のサラリーマンがとても大好きでとても居心地のよい第三の場所???それは居酒屋でした... もっと読む

労務管理の重要性

 労働基準関係法令違反に係る事案が公表されています。法令違反の内容は賃金未払いや36協定違反、安全衛生に関することなど様々。公表内容には企業名も含まれていますので、労務管理の重要性が高まっていると感じます。    来春卒業する大学生を対象にした面接などの採用選考が6月1日に解禁され、大学生の就職活動が始まります。人手不足と感じている企業が多いことや景気の改善を受けて採用数を... もっと読む

必要とされるサービス

 近頃の人工知能(AI)の進歩には目を見張るものがありますが、特にここ数年、碁や将棋の世界では(一昔前までは勝つことなんて絶対に不可能だと思われていた)名人等のチャンピオン達に対して、人工知能プログラムが立て続けに勝利を収めており、もはや人間とコンピュータの対決に意味を持たせる時代は終わったとさえ言われています。つまりウサイン・ボルトと自動車を競走させることと同じように、「ナンセンス」だ... もっと読む

経営理念

 当法人も、稼働してはや1ヶ月が経過しました。組織を創っていく楽しさと大変さが同居する今日この頃ですが、支店長としていかに職責を果たしていこうかと考えると、何度思考しても結局は「経営理念の実践・追求」にたどり着いてしまいます。    経営理念はその組織の価値観であり、意義・目的とも言えます。自分たちが何のために事業をしていて、どういう集団なのか。それを定義づけることにより、社員... もっと読む

ご挨拶

 現在私どもは新しい組織として社会保険労務士法人協心を 立ち上げました。より一層皆さまのニーズにお応えすべく励んで参ります。まずは皆さまに挨拶・・・となりますが、この挨拶が今の時代特に希薄になっているように感じます。    では挨拶って何となります。    お礼・お辞儀・抱擁・会釈・握手。海外であればハグ?組織によっては敬礼。もっと言うと最敬礼といろいろと そ... もっと読む
プライバシーポリシー 個人情報の取り扱いについて