社会保険労務士法人 協心

協心グループ

労働者派遣に関するQ&Aを公表

労働者派遣に関するQ&Aを公表 新型コロナウイルス感染症に伴う労働者派遣に関するQ&Aが、5月12日に公表されました。派遣契約中途解除時の休業手当費用の負担などについて「派遣先」「派遣元」に分けて解説されています。 例えば次のような内容が盛り込まれています。 【派遣先向け】 (派遣契約中途解除時の休業手当費用の負担) 問2. 労働者派遣契約を中途解除した場合に、派遣元事業主が休... もっと読む

Q&A(企業の方向け)を「5月3日・7日時点版」に更新

Q&A(企業の方向け)を「5月3日・7日時点版」に更新 Q&A(企業の方向け)が、5月3日時点版・5月7日時点版と更新されました。 【5月3日時点版】では、次のような点が変更となっています。 問 16 Q:保育所に子どもを入所させる予定だった労働者が、市区町村等から当該保育所への登園自粛の要請を受けたため、当面子どもを保育所に預けないこととなりました。こうした場合、育児休業の... もっと読む

障害者雇用納付金の申告・納付の期限を6月末まで延長

障害者雇用納付金の申告・納付の期限を6月末まで延長 障害者雇用納付金の申告・納付について、令和2年6月30日まで延長するとの発表がありました。 ※障害者雇用調整金及び在宅就業障害者特例調整金の申請については、5月15日の申請期限に  変更はありませんが、申立により柔軟に受け付ける特例措置を行うこととされました。 1)障害者雇用納付金の申告・納付の期限延長  延長後の申告・納付の期... もっと読む

労働保険の年度更新期間を8月末まで延長

今年度の労働保険の年度更新期間について、令和2年8月31日まで延長するとの発表がありました。   【例 年】6月1日~7月10日(40日間)   ↓ 【延長後】6月1日~8月31日(3ヶ月間)   ※新型コロナ税特法による納付猶予の手続きも、年度更新手続きと併せて行うことが可能です。   ▼労働保険の年度更新期間の延長について(概要) https:/... もっと読む

厚生年金保険料等の納付を1年間猶予(特例)

厚生年金保険料等の納付を1年間猶予(特例) 厚生年金保険料等を1年間猶予することができる特例制度が5月1日付で発表されました。この特例が適用されると、担保の提供は不要となり、延滞金もかかりません。 【対象となる事業所】 以下の①、②のいずれも満たす事業所が対象となります。 ① 新型コロナウイルスの影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)におい て、事業収入が前年... もっと読む

労災補償の取扱いについて通達(令和2年4月28日)

新型コロナウイルス感染症の労災補償における取扱いについて、令和2年4月28日付で通達が出されました。これまでの解釈が変更となるものではありませんが、考え方や具体的な取扱いが整理されています。 2 具体的な取扱いについて(1)国内の場合の「ウ」において、医療従事者等以外の労働者であって感染経路が特定されない場合であっても、次のような感染リスクが相対的に高いと考えられる次のような労働環境下での業... もっと読む

Q&A(企業の方向け)を「4月24日時点版」に更新

Q&A(企業の方向け)が、4月24日時点版に更新されました。 次のような点が変更となっています。 10その他(職場での嫌がらせ、採用内定取消し、解雇・雇止めなど) <検査結果の証明について>に追記がされました。 ▼新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)(4月24日時点版) https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/... もっと読む

労働保険料等を納付することが困難となった場合の猶予制度

新型コロナウイルス感染症の影響により、労働保険料等を納付することが困難となった場合に猶予制度があります 労働保険料等を一時に納付することにより、事業の継続又は生活の維持を困難にするおそれがあるなどの一定の要件に該当するときは、その労働保険料等の納期限から6ヶ月以内に、管轄の労働局に申請することにより、1年以内の期間に限り換価の猶予が認められる制度です。 ▼リーフレット https:/... もっと読む

厚生年金保険料等の納付が一時的に困難となった場合の猶予制度

新型コロナウイルス感染症の影響により、厚生年金保険料等を一時的に納付することが困難となった場合には、猶予制度(「換価の猶予」や「納付の猶予」)が利用できます。 ▼リーフレット https://www.gazou-data.com/contents_share/207/150/nlb1299.pdf ... もっと読む
プライバシーポリシー 個人情報の取り扱いについて