社会保険労務士法人 協心

協心グループ

標準報酬月額の特例改定を12月まで延長・定時決定の特例措置

標準報酬月額の特例改定を12月まで延長・定時決定の特例措置 令和2年4月から7月までの間に新型コロナウイルス感染症の影響による休業により報酬が著しく下がった方を対象とした標準報酬月額の特例改定が設けられていましたが、令和2年8月から12月までの間の休業に伴い報酬が急減した方や、令和2年4月または5月に休業により著しく報酬が下がり特例改定を受けている方についても新たな特例措置が講じられました。... もっと読む

雇用保険求職者給付(失業手当)の特例

雇用保険求職者給付(失業手当)の特例 今般の新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年2月25日以降に以下の理由で離職した方は、「特定理由離職者」として雇用保険求職者給付(いわゆる失業手当)の給付制限をしないこととされました。すでに給付制限期間中の方も、給付制限期間が適用されない特例措置が設けられました。 また、基本手当の給付日数の延長に関する特例も設けられています。 ●給付制限... もっと読む

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の申請受付が開始

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の申請受付が開始 新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止の措置の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった方に対し、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金が支給されます。 7月10日から郵送での申請の受付が開始されました。申請は、労働者本人からだけでなく、事業主経由でも行うこと... もっと読む

休業で著しく報酬が下がった場合における標準報酬月額が翌月から改定可能に

休業で著しく報酬が下がった場合における標準報酬月額が翌月から改定可能に 新型コロナウイルス感染症の影響により休業した方で、休業により報酬が著しく下がった方について、事業主からの届出により、健康保険・厚生年金保険料の標準報酬月額を、通常の随時改定(4か月目に改定)によらず、特例により翌月から改定可能となりました。 標準報酬月額の特例改定は、次の3つの条件を全て満たす場合に行うことが可能で... もっと読む

「健康診断の実施」 の対応に関するQ&Aを改正

「健康診断の実施」 の対応に関するQ&Aを改正 労働安全衛生法やじん肺法に基づく「健康診断の実施」の対応に関するQ&Aが改正されました。 【対応の概要】 ・ 健康診断は、いわゆる“三つの密”を避け、十分な感染防止対策を講じた健康診断実施機関で、実施していただく必要があります。 ・ 過去のQ&Aに基づき健康診断の実施時期を延期したものについては、令和2年10月 末までに実施していた... もっと読む

カテゴリー

アーカイブ

プライバシーポリシー 個人情報の取り扱いについて