社会保険労務士法人 協心

協心グループ

傷をなめる

 転んでケガをした時、「ツバでもつけとき!」と言われた経験はありませんか?昭和生まれの方なら記憶にある方も多いはずです。消毒作用があるといわれて、私もこどもの頃にはケガをするたびに唾をつけていたものでした。昨今の社会では「不衛生!」とばっさり切り捨てられそうですが…  自然界においても、動物が傷口をなめる行為はよく見られます。しかし、口の中は生物にとって雑菌の多い箇所なので、ツバをつけること... もっと読む

没頭する

 東京2020オリンピック・パラリンピックが閉幕しました。コロナ禍でおこなわれた前例のないオリンピックということで競技以外がフォーカスされることもありましたが、アスリートの姿に元気と感動をもらいました。  オリンピック開催前にはサッカー以外まったく興味がなかったのですが、気がつけば柔道、卓球、ソフトボール、バスケットボールetc…普段観ることがないスポーツですが子供たちと連日テレビ観戦してい... もっと読む

融合する

 2年ぶりに開催された夏の甲子園。決勝は智弁和歌山と智弁学園の「智弁対決」となり話題を呼びました。まるでひとつのチームが試合をしているように見えました。実際は袖章と胸に描かれた「智辯」の自体がほんの少し違うのですが画面越しだとなかなか分かりませんよね。  今年の大会はコロナ感染による出場辞退、大雨によるコールドゲームや大幅な日程の遅れなど運営面でも大変な大会となりました。運営元は言わずと知れ... もっと読む

見返りを求めない

 様々な経営者の方々のお悩みの中でも特に多いのが人材育成の問題です。曰く「いつまで経っても技術が向上しない」「自分で考えて動かない」「あまり欲が感じられない」等、挙げていけばキリがありません。いろいろと工夫して育てようという気持ちはあるのですが、打っても響かない部下たちの姿を見て、うちの従業員たちはひとつも成長しないなあ…と嘆くのです。  組織は人が育った分しか成長しない。そんな風によく言わ... もっと読む

機能する組織

 東京オリンピックが始まりましたが、皆さんはご覧になられていますか?私自身は自国開催が初めてということもあり、興奮を抑えきれずにいます。柔道を筆頭に、サッカー、野球etc…応援しきれずに困りますね。開催の是非も未だに議論されていますが、開催された以上は精一杯応援したいと思います!  さて、開会式。これも賛否がありましたが、MISIAの国歌斉唱に始まり、市川海老蔵のにらみ、上原ひろみのピアノな... もっと読む

カテゴリー

アーカイブ

プライバシーポリシー 個人情報の取り扱いについて