ご挨拶

ご挨拶

CEO CEO

社会保険労務士法人 協心

代表 協心 太郎

現在、日本の企業を取巻く環境は、めまぐるしく変化しており、このような変革・競争の時代を乗り切って更なる企業の発展を目指す経営者の皆様にとって問題は山積しております。
少子高齢化に伴う年金、介護、医療を含めた社会保障制度の限界、パートや派遣等の非正規社員の増加による処遇改善や労働諸法令の改正、労働人口減少による外国人労働者問題等、私たちの専門としている労働・雇用、社会保障の分野だけでも枚挙に暇がありません。

企業経営に欠かせない要素は、「人」「物」「金」「情報」といわれておりますが、その中のひとつであります「人」に関する専門家集団として経営者の皆様をサポートしている私たちには多種多様な相談が日々寄せられております。

「企業はヒトなり」という言葉はいつの時代でも普遍的な真理であり、ほとんどの経営者の皆様が「人」に関する問題に直面しております。
私たちのモットーは「既成概念を打ち破る」ことであり、寄せられる相談にも、単なる制度説明や法解釈だけで終ることなく、1つ1つの相談に対してアタマを柔らかくして、多角的に物事をとらえ、企業にとって最善の策を常に提供してまいります。

私たちの原点は、1976年に兵庫県尼崎市に労働保険事務組合として近畿労務管理協会を開設し始まりました。
1980年に近畿労務管理協会大阪会設立、1985年に東京労務管理協会、1988年には九州労務管理協会を設立し全国にPMネットワークを形成してまいりました。
その後、全国の経営者様からの多様化するニーズにお応えする形で、2007年に総合アウトソーシング事業の株式会社PMCも加わり、グループは拡大いたしましたが、どのようなご要望・ご相談にも迅速に対応し、経営者の皆様のパートナーとしてご期待を上回るサービスを提供出来るものと確信しております。

経営理念

四方笑顔

5つのお約束

【職務】
依頼事項は正確・迅速・丁寧に処理し、期限は厳守することをお約束します。
【情報】
法改正等の情報収集に努め、常に最新の情報提供を行うことをお約束します。
【価値】
専門知識を駆使し、付加価値(+α)の提供を心掛けることをお約束します。
【提案】
様々な課題を分析し、事業の発展につながる提案を行うことをお約束します。
【協心】
何事も顧客目線で思考し、顧客と協心しながら対応することをお約束します。
  • 会社概要
  • 協心グループ 事業の歩み
  • 事業所紹介 アクセスマップ