社会保険労務士法人 協心

協心グループ

緊急事態宣言中の大企業の助成率を引き上げ

緊急事態宣言中の大企業の助成率を引き上げ 緊急事態宣言の発出に伴い、特定都道府県(※)の知事の要請を受けて実施した休業(短時間休業を含む)について、特例措置に係る大企業の助成率が最大10/10に引き上げました。 (※)特定都道府県…栃木県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡県     助成率(解雇等がある場合) 助成率(解雇等がない場合))... もっと読む

ウィズストレス

 先日コロナ特措法の改正案が提出されました。政府・与党は2月初旬に成立、同月中の施行を目指すとのことですが、これにより緊急事態宣言下で都道府県知事の営業時間短縮・休業の命令に違反した事業者に行政罰として50万円以下の過料が科されることになります。その他にもまん延防止等重点措置や感染症法改正等、仕方がないとはいえ罰則や罰金が目立つ内容となっています。当然ながらこれをもってコロナが収束するわけではなく... もっと読む

1年を超えて受給可能に

1年を超えて受給可能に 雇用調整助成金は、通常、1年の期間(対象期間)内に実施した休業等について受給することができますが、特例措置の延長(令和3年2月28日まで)に伴い、 新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主は、雇用調整助成金を1年を超えて引き続き受給することができます。 ※1年を超えて引き続き受給できる期間は令和3年6月30日までとなります。 ▼... もっと読む

緊急事態宣言に伴う特例措置

緊急事態宣言に伴う特例措置 今般の緊急事態宣言に伴い、1都3県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)の知事の要請を受けて営業時間の短縮に協力する飲食店等に対しては、雇用調整助成金の特例措置に係る大企業の助成率を最大10/10に引き上げる予定との発表がありました。 ▼1都3県を対象とする緊急事態宣言に伴う雇用調整助成金の特例措置拡大の概要 https://www.mhlw.go.jp/c... もっと読む

リーダーの言葉

 皆様新年あけましておめでとうございます。  あれ?このフレーズをここで使うのは何度目だろう?と思いちょっと調べてみたところ、偶然にも3年連続で新年最初のコラムを担当しています。少しは新年らしいことを書きたいところですが、果たしてどうなりますか。  このコラムを執筆している今日(令和3年1月7日)、再び首都圏1都3県を対象に緊急事態宣言が出されました。さらに大阪や兵庫、京都等でも知事か... もっと読む

メールマガジンバックナンバー12月をアップしました

メールマガジンバックナンバー12月がご覧いただけます。 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------   企業の経営者や人事労務担当者の皆さまに、 法改正や人事労務管理に役立つ最新情報を タイムリーにお届... もっと読む

【協心ニュースレター ヒトの芽コトの芽 vol.126】 2020.12.25

strong{font-weight:bold;} こんにちは。社会保険労務士法人協心の松村です。 今年も残り僅か、本当に怒涛の1年であったかと思います。 ラストスパートを気持ちよく駆け抜けていきましょう! それでは「ヒトの芽コトの芽」はじまりです。 <今回号のコンテンツ> 1.人事ニュース 「多くの従業員を解雇等するときに必要な届出」 ... もっと読む

【協心ニュースレター ヒトの芽コトの芽 vol.125】 2020.12.15

strong{font-weight:bold;} こんにちは。社会保険労務士法人協心の寺西です。 2020年もあと半月。年の瀬が迫り、1年の締めくくりの時期です。 感染予防の継続と体調管理をしつつ、無事に仕事納めをしたいものですね。 それでは「ヒトの芽コトの芽」はじまりです。 <今回号のコンテンツ> 1.人事ニュース 「新規学卒者の採用... もっと読む
プライバシーポリシー 個人情報の取り扱いについて