社会保険労務士法人 協心

協心グループ

新しいワークスタイルに向けて

支店長コラム

 皆さんの職場では朝礼を行っていますでしょうか?

 私の職場ではつい最近まで朝礼を行っていたのですが、新型コロナウィルス感染防止のため時差出勤にした関係で朝礼ができなくなりました。

 朝礼ができなくなり3ヶ月が経ちましたが、今では時差出勤がなくなったとしても朝礼はやらないと決めています。決して朝礼を否定している訳ではありません。私の場合何が問題だったかというと、過去に朝礼をやめようと思った時に「昔からやっていることだからやめる訳にはいかないよな」という理由だけで、その時にやめる決断ができなかったことが問題だったと思ったのです。なぜもっと早く自分で決断できなかったのかと。

 今回の出来事で、何かをやめるという決断をするのも難しいのだと気付かされました。しかし、これからのwithコロナ時代、こんなことではあっと言う間に取り残されてしまうなと焦るばかりです。

 つい3ヶ月前までは、マスクを着けて接客することが失礼とされていました。しかし今ではマスクを着けないと失礼とされ、外食ではなくデリバリーやテイクアウトが当たり前になっています。急速に今までの当たり前は淘汰され次々と新しい当たり前が生まれています。

 会社に行くことが当たり前だったのに在宅勤務が当たり前の時代になり、これからは職場という概念がガラッと変わります。従業員が働くのは会社のオフィスではなく別の場所なんだと頭を切り替えて職場づくりに着手する必要があります。職場づくりのみならず、職場が会社のオフィスではないとしたらどういった営業手法が効果的なのか。広告戦略はどうするか。新たな環境への適応に早急に取り組まなければと思うばかりです。


 

東京支店長 白倉 玄

カテゴリー

アーカイブ

プライバシーポリシー 個人情報の取り扱いについて