【協心ニュースレター ヒトの芽コトの芽 vol.18】 2017.11.06

メールマガジン

こんにちは。社会保険労務士法人協心の勝田です。
澄んだ秋風が気持ちいいです。春はぽかぽか陽気に眠気との戦いですが、秋は風が
気持ちよく体を動かしたくなりますね。
それでは「ヒトの芽コトの芽」はじまりです。


<今回号のコンテンツ>

  1. 1.人事ニュース 「新卒者が3年内で会社を辞める割合は高卒40.8%、大卒32.2%」
  2. 2.人事・経営セミナー開催のお知らせ
  3. 3.ブログ 「その求人広告、いつ出します?」
  4. 4.支店長コラム
  5. 5.労務Q&A
  6. 6.おすすめ書式・リーフレット

1要チェック! 人事ニュース ≫≫≫

●新卒者が3年以内で会社を辞める割合は高卒で40.8%、大卒で32.2%●

【内容の一部】
————————————————————————–
1.高卒・大卒の新卒後3年以内の離職率
 高卒と大卒の離職率をみてみると高卒で40.8%、大卒で32.2%
 高卒は5割までは達しないものの、大卒より高い割合で離職していることが判明しました。

2.事業所規模別の新卒後3年以内の離職率
 離職率を事業所規模別にみてみると、高卒、大卒共に事業所規模が小さくなるほど、
 離職率が高くなっていることが分かりました。
————————————————————————–

▼全文はこちらから
http://contents.kyoshin.group/view.php?page=news_contents_4412

※参考
厚生労働省「新規学卒就職者の離職状況(平成26年3月卒業者の状況)を公表します」
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000177553.html

人事・経営セミナー開催のお知らせ

■ 神戸 「【大好評継続中!】今、中小企業が取り組むべき問題だけを厳選。
       ”就業規則”でトラブル回避セミナー」
       >>> 大人材難時代にこそ成長していく”いい会社”はここが違う
————————————————————————–
【神戸】
 ◇日 時 平成29年11月21日(火)14:00~16:30
 ◇会 場 神戸国際会館 セミナーハウス703号室
 ◇受講費  無料
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブログ ≫≫≫ 「その求人広告、いつ出します?」

先日、石川県トラック協会がVR(バーチャル・リアリティ)動画を使った人材確保対策を始めました。採用難のこの時代、様々な手を使って採用難を乗り切らねばなりません。先日とある事業所からパートの募集についてこんなお話がありました。


「社長、おはようございます。先日出したハローワークの求人、応募ありました?」

社長
「いや、それがな~電話がチンとも鳴らないんだ。あ、ウチの事務所は黒電話じゃないから、そもそもチンとは鳴らないが。」


「はい、知ってます。」

社長
「そこでだ、予算を取ってインターネットの有料求人広告を出す事にしたんだ。」


「よく決断されましたね。」

社長
「実は、もう求人広告を出す媒体も、広告の内容も決まったんだ。原稿が出来上がるのが楽しみだ!」


「おぉ!さすが社長、仕事が早い。」

社長
「おだてても何も出ないよ。」


「ちなみに、いつ掲載予定ですか?」

社長
「まだ正式には決まってないんだが、11月2日を予定しているんだ。」


「…連休の前ですね。社長、もし掲載日程を調整出来るのであれば、掲載は連休明けにしましょう。」

社長
「ん?何で?」


「社長が欲しい人材って、女性の主婦層をターゲットにしたパートさんでしたよね?」

社長
「うん。」


「女性、特に主婦層の三連休の求人広告アクセスは減少します。三連休にご家族でお出かけしたりとかで。」

社長
「すると?どうなる?」


「三連休前に求人広告を掲載すると、アクセス数が少ないまま三連休が明けます。そして、三連休明けに新しく掲載された他社の求人広告によって目につく場所から追いやられます。」

社長
「なんと!そんな事があるのか?」


「はい。他には、雨が降ると求人情報誌の売上が落ちます。ですので、台風シーズンに求人情報誌での求人広告は避けるべきですね。」

社長
「わかった!求人広告の代理店に連絡してみる!ありがとう!」

求職者は人間です。求職活動にも一定の行動心理が表れます。人材を募集する時、「どのような人材が欲しいか」を決めた上で、「最適な求人広告媒体(情報誌なのか、インターネットなのか、ハローワークなのか等々)」を決めます。そこに、是非「いつ掲載するのか」という目線を加えて下さい。有料の求人広告は決して安くはありません。せっかく高い費用を支払うなら、最良の効果を生む時期にこそ投資をしましょう。

支店長コラム

今回は、
大阪支店長によるコラム 「人事評価」

労務Q&A

Q.「年間休日は105日が最低限度?」
A.条件により異なります。…

おすすめ書式・リーフレット

今回のおすすめは、「求人申込書の書き方」です。

昨今、専門分野に特化している等、様々な求人紹介サイトがございますが、やはり地域に密着している、コストが抑えられる等の面でハローワークで求人募集される方が多いかと思います。ブログにもありましたが応募したくなる求人のコツがありますので是非こちらをご一読ください。

https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_/localhost/doc/kyuujin2903.pdf

編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
先日職場で大きな柿をいただきました。ほどよく熟しながらもしっかりしたその味は
秋を頬張っている気分になりました。秋はおいしいものが増えて困る時期でも
あります。(勝田)
━…━‥‥━…━…━‥‥━…━…━‥‥━…━…━‥‥━…━…━‥‥━…━…

発行元:社会保険労務士法人 協心 ≪東京・大阪・兵庫・福岡≫

 ホームページ: https://kyoshin.group/

ご感想・お問い合わせ → news@kyoshin.group  
配信停止 → %url/http:out:stop%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※記事の無断転載を禁じます