【協心ニュースレター ヒトの芽コトの芽 vol.2】 2017.5.25

メールマガジン

こんにちは。社会保険労務士法人協心の水間です。
梅雨の時期を目前に控え、空が暗い日も増えてきました。そんな時こそ気持ちや
振る舞いは晴れやかでいようと心がけていますが、皆様はいかがでしょうか?
それでは「ヒトの芽コトの芽」はじまりです。


<今回号のコンテンツ>

  1. 1.人事ニュース 「2017年5月30日より中小企業にも適用となる個人情報保護法」
  2. 2.人事・経営セミナー開催のお知らせ
  3. 3.ブログ 「逆手にとった採用活動」
  4. 4.支店長コラム
  5. 5.労務Q&A
  6. 6.おすすめ書式・リーフレット

1要チェック! 人事ニュース ≫≫≫

● 2017年5月30日より 中小企業にも適用となる個人情報保護法 ●

個人情報保護法とは企業の個人情報の取扱いを定めた法律です。
保有する個人情報の数が5,000件以下の事業者は個人情報保護法の
適用除外でしたが、改正個人情報保護法の全面施行により平成29年5月30日から
中小企業を含む全ての事業者が適用対象になります。

【企業に求められる行動】
————————————————————————–
(1)個人情報の取得時には、その利用目的を決めて、本人に伝える
(2)取得した個人情報は決めた目的以外のことには使わない
(3)取得した個人情報を安全に管理する
(4)個人情報を他人に渡す際には、本人の同意を得る
(5)本人からの「個人情報の開示請求」に応じる
————————————————————————–

▼全文はこちらから
http://contents.kyoshin.group/view.php?page=news_contents_3991

個人情報の漏洩によるトラブルが増加傾向にある昨今、
一人ひとりが個人情報に対する正しい知識を身に付けていきたいですね。

※参考:個人情報保護委員会「改正法の施行準備について」
https://www.ppc.go.jp/personal/preparation/

人事・経営セミナー開催のお知らせ

■ 神戸 「【最新法改正対応】今のうちにこれだけは!“就業規則”でトラブル回避!」
       >>> 大人材難時代にこそ成長していく“いい会社”はここが違う  
————————————————————————–
  日 時 平成29年5月30日(火)14:00~16:30
  会 場 神戸国際会館 セミナーハウス804号室
  受講費 無料
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 大阪 「経営体質を圧倒的に強くする 戦略的労務管理術」
       >>> “労務管理”でムダな支出を9割防ぐ
————————————————————————–
 ◇日 時 平成29年6月16日(金)13:30~16:00
 ◇会 場 社会保険労務士法人協心 大阪支店 セミナールーム
 ◇受講費 無料
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブログ ≫≫≫ 「逆手にとった採用活動」

従業員8名ほどの不動産屋を営む事業所を訪問した際に、
社長から新入社員の採用について相談を受けました。

社長
「久しぶりだね!会社も軌道に乗っているせいか、従業員もモチベーションが高くて最近は良い傾向なんだよ。」


「お元気そうで何よりです。それは本当に素晴らしいことですね。賞与も奮発していましたもんね。」

社長
「そうなんだよ~ ただこう順調だと先行きに不安なことがないかとても心配でね・・・」


「そうでしたか、リスクマネジメントをするのは良いことですね!」

社長
「若手が中心だから、勢いだけできてしまっているような感じがするんだ。」


「なるほど、一度ベテランや中堅社員を入れて穏やかにしてみるのも手ですね・・」

社長
「そうそう!ただ、中堅社員をいれることのメリットはわかるんだけど、デメリットとしてはどうだろう?」


「即戦力として期待できる分、期待通りの成績を残せるとは限らなかったり、またすぐに転職して他社へ行ってしまう可能性がありますし、会社の方針よりも自分のやり方に固執する人もいるかもしれませんね」

社長
「そうか・・・今までも中途採用だったけど20代が多かったから今のような心配はしたことがなかったなぁ。確かに採用する前の条件として転職の回数は気になるかもしれない。長続きしないってことだよね?」


「社風が合わなかったとか転職理由は様々あるとは思いますが・・・。あ!では、その考えを逆手にとって、助成金の申請をしてみるのはいかがでしょうか!今年の4月1日から不安定雇用を繰り返す求職者をハローワーク等の紹介により、正規社員として雇用する事業主に対して助成金がでます。」

社長
「今はそんな助成金があるんだね!面白そう!ちょっと教えてよ。」


「35歳以上60歳未満の方で、過去10年間に5回以上離職または転職を繰り返している方が対象なんです。」

社長
「年齢的にはこのくらいで考えていたけど転職を5回以上となると転職理由によっては相当優秀な人でない限りは厳しいかな。」


「そうですね、転職回数が多いということはそれだけ多くの会社を見てきたということにもなります。これから基盤を作っていく御社にとっては逆に良い情報源になるのではないでしょうか。ただ、これも一つの案ということで、もし優秀な人に出会えて採用となれば助成金の伏線を引いておくのはアリだと思いますよ!」

社長
「確かにそうだな!すぐに必要ということではないし、採用した人が助成金の対象者であれば尚良いってことだね!」


「そういうことです。まぁハローワークでの求人を出したり等、事前の準備は必要ですが・・・」

社長
「あ、そっか、じゃあ諸々お任せしてもいいかな?」


「お任せください!採用が決まったとしても若手社員となじめるか気になるところは多々ありますが、そういった労務相談も含めてフォローさせていただきます!」

社長
「ありがとう!よろしく頼むね!」

転職市場では求人数は増加の傾向にあり、売り手市場はまだまだ続くと予測されています。優秀な人材の確保は困難な現代ですが、助成金を上手に活用し採用の幅を広げてみてはいかがでしょうか。

※参考:特定求職者雇用開発助成金(長期不安定雇用者雇用開発コース)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000158169.html

支店長コラム

今回は、兵庫支店長によるコラム 「必要とされるサービス」

労務Q&A

Q.「改正個人情報保護法が2017年5月30日に施行されますが、どのような改正が行われるのでしょうか?」
A.改正のポイントは…

おすすめ書式・リーフレット

今回のおすすめ書式は、「秘密保持に関する誓約書」です。
特に入社時の誓約書は、個人情報の漏洩によるトラブル防止の第一歩です。
個人情報に対する正しい知識を身に付ける必要性を是非感じ取って頂きたいです。
http://contents.kyoshin.group/view.php?page=format

編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
今回より、新たに協心ニュースレターの編集メンバーとなりました。初めての配信で
ドキドキしています!今後も有益な情報をお伝えしていきますので、末永くご愛読
いただきますよう、よろしくお願い致します。(水間)
━…━‥‥━…━…━‥‥━…━…━‥‥━…━…━‥‥━…━…━‥‥━…━…

発行元:社会保険労務士法人 協心 ≪東京・大阪・兵庫・福岡≫

 ホームページ: https://kyoshin.group/

ご感想・お問い合わせ → news@kyoshin.group  
配信停止 → %url/http:out:stop%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※記事の無断転載を禁じます