【協心ニュースレター ヒトの芽コトの芽 vol.38】 2018.5.25

メールマガジン

こんにちは。社会保険労務士法人協心の水間です。
ゆるやかに梅雨の息吹を感じますが、雨上がりの空に広がる五月晴れが心地良いです。
日傘を差す方も増え、もうそんな季節かと時の流れの早さに驚いています。
それでは「ヒトの芽コトの芽」はじまりです。


<今回号のコンテンツ>

  1. 1.人事ニュース 「マイナンバー届出が強化された雇用保険の届出」
  2. 2.人事・経営セミナー開催のお知らせ
  3. 3.ブログ 「キャリアコンサルタントの資格は必要?」
  4. 4.支店長コラム
  5. 5.おすすめ書式・リーフレット

1要チェック! 人事ニュース ≫≫≫

● マイナンバー届出が強化された雇用保険の届出 ●

平成30年5月から雇用保険におけるマイナンバーの届出が強化され、マイナンバーが必要な届出にマイナンバーの記載・添付がない場合には、ハローワークで受理が行われず、返戻され、再提出が求められるようになりました。

【内容の一部】
————————————————————————–
1.マイナンバーの記載が必要な届出

2.個人番号登録・変更届の添付が必要な届出
————————————————————————–

▼全文はこちらから
http://contents.kyoshin.group/view.php?page=news_contents_4894

平成28年1月より前に雇用保険の資格取得をしている被保険者については、マイナンバーの記載・添付が必要な届出が発生した際に、マイナンバーの届出が必要です。未受理とならないよう、届出の際には注意しましょう。

※参考
厚生労働省「雇用保険手続の際には必ずマイナンバーの届出をお願いします」

人事・経営セミナー開催のお知らせ

■ 神戸 「~求人広告媒体の選定から面接まで、まるっとお伝え~」
       >>> 6ヶ月で応募数3倍を目指す!求人活動の秘訣セミナー
————————————————————————–
 ◇日  時 平成30年5月28日(月)14:00~16:30(受付 13:30~)
 ◇会  場 神戸国際会館 セミナーハウス901号室
 ◇受 講 費 無料
 ◇詳  細 https://kyoshin.group/seminar_2018052801/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブログ ≫≫≫ 「キャリアコンサルタントの資格は必要?」

平成27年9月30日に施行された改正労働者派遣法に伴い、特定労働者派遣事業(届出制)が廃止になり、一般労働者派遣事業(許可制)に一本化されました。施行日時点で特定労働者派遣事業を営んでいた会社は、平成30年9月30日までには許可を得なければなりません。

社長
「ちょっとお尋ねしたいのですが、良いかな?」


「はい。」

社長
「うち、特定労働者派遣事業をやっているでしょ。」


「はい。そうでしたね。平成30年の9月30日で派遣事業が出来なくなりますね。」

社長
「そうだよ。今後も派遣事業をしたいから、許可申請の準備をしているんだ。」


「許可証発行までには申請から最短3ヶ月くらいかかりますので、5月中に申請をしておきたいですね。」

社長
「うん、そう思って申請する準備をしていたんだ。」


「さすが社長。手が早い。」

社長
「そこで質問なんだが、許可要件の中に『派遣労働者のキャリア形成を支援する制度の整備』があるでしょ。」


「はい。ありますね。キャリアコンサルティングの知見を有する担当者や教育訓練の内容を決めなければなりませんね。」

社長
「そう!まさにそのキャリアコンサルティングの担当者の事なんだよ。ウチには国家資格キャリアコンサルタントなんて資格を持った社員なんていないんだよ。誰かに急いで取ってもらわないと申請が進まないんだ。」


「なるほど。たしか〇〇部長はまだご在籍ですよね?」

社長
「うん。」


「〇〇部長って営業担当として派遣先との連絡調整をしたり、社長といっしょに人事関係の仕事もずっとやってましたよね?」

社長
「うん。もう10年近くは僕の右腕として頑張ってくれているよ。」


「キャリアコンサルティングの知見を有する担当者として、人事や派遣先の連絡調整等の職務経験を持った人でも差し支えないとされています。」

社長
「そうなの?なら助かるな。」


「〇〇部長なら、普段派遣労働者と接することも多いですし、それぞれの派遣労働者の特性や考え方をよくご理解されていますので、キャリアコンサルティングの担当者として適任でしょう。」

社長
「そうだね。これで申請の準備が進むよ。ありがとう!」


「お安い御用です。また分からないことが出てきましたらご連絡ください。」

社長
「うん、その時はよろしく頼むよ!」


「かしこまりました。」

派遣という雇用形態はどうしても「雇用が不安定」というイメージに付きまとわれます。このイメージを払拭するためにも、世の派遣事業を営む会社が派遣労働者に対するキャリアコンサルティングに真摯に取り組み、派遣という仕事が一生涯働き続けることができる「安定した働き方」になれば、労働者にとって働き方の選択肢が増えてより良い社会になるのではと思っています。

※参考
労働者派遣事業の適正な運営の確保に関する措置に係る手続(厚生労働省)

支店長コラム

今回は、
兵庫支店長によるコラム 「他人の足をひっぱる人たち」

おすすめ書式・リーフレット

今回のおすすめは、
「算定基礎届の記入・提出ガイドブック(平成30年度)」です。

毎年7月1日~7月10日は、社会保険における標準報酬月額の定時決定を行う必要があります。本年度より届出様式が変更されていますので、併せてご確認ください。

http://www.nenkin.go.jp/service/kounen/kenpo-todoke/hoshu/20141225.files/santeiguideH30.pdf

編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
大阪支店では、新たに奈良出身・在住のメンバーが加わり、いよいよ大阪・
京都・兵庫・滋賀・和歌山・奈良の2府4県出身・在住が出揃いました。
方言を始め、個性豊かなメンバーが勢ぞろいしており、日々、触発し合いながら
お仕事をさせて頂いています。(水間)
━…━‥‥━…━…━‥‥━…━…━‥‥━…━…━‥‥━…━…━‥‥━…━…
発行元:社会保険労務士法人 協心 ≪東京・大阪・兵庫・福岡≫

 ホームページ: https://kyoshin.group/

ご感想・お問い合わせ → news@kyoshin.group  
配信停止 → %url/http:out:stop%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※記事の無断転載を禁じます